スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリントマイスター弟

気がつけばもうすぐ28歳、工場長の浅野です。
初夏の日差し、UVケアのケアレスミスに要注意!
特に女性スタッフの皆様お気を付けて下さい。
ケアレ.スミスさんだと思っていた、いいまつがいの方も多いのでは...とにかく要注意。

さてさて今回お届けするメッセージマイスターは
宮城県は角田市が生んだ奇跡の筋肉マイスター、佐々木クンをFORCUSしちゃいます。
彼は、幼少の頃から、野山を駆け巡り身につけた、筋肉を
プリントのなかで十二分に発揮する筋肉マイスターなのです。
性格は無骨な男らしさというか、高倉健さんのような
ぽっぽやマイスターなのです。

先日、新ブランドearlyのTシャツを作る際の一こまを、お届けします。

デザインしたのは私なのですが、プリント色に迷いがあり、
頭を抱えていました。

CA390173.jpg


そのデザインがこれ...
子供の絵なのですが、大人が着れる子供の絵...というギャップに
困っていると、

マイスター佐々木は(以下筋肉と省略)
「アメリカのアイスクイームのようなプリントにしましょう」と
おもむろにインクを調合し始めました。
以前、筋肉は調色マイスターとお伝えしましたが、
データも見ずに、調色してしまいました。

CA390172.jpg


そしてインクはこれらを使いましょうと、一缶20kgはあるインクを
持ってきてくれました。

CA390190.jpg


(よ~くみると指で持っています。ケインぶりが男らしいです。)
少し腕が震えているところも、そことなく男らしい!
使用したインクはもちろん京都のユニ化成さんのものでcubicというインクです。
このインクは固いインクで、立体的な質感を表現出来ます。

さらに出来上がった二種類のインクをこね始めました。

CA390174.jpg


注意するのは中間色が美しいかどうかだそうです。

そして横から

CA390175.jpg


この筋肉!!!

そして出来上がったのがearlyの新作

CA390176.jpg


スンバラしいカラーリングで満足でございました。


「no mascle no create」

なるほど...筋肉の無い私には到底、理解出来ないのかもしれません。
彼はひとりで居ても、独りでは有りません
筋肉と会話する...彼は無口なのでは有りません。
筋肉との対話に集中しているのです。

彼のような技術と心がazothで売れる商品を作っているのです。
感謝!

さて、次回はUNDER GROUNDプリントお兄さん
岩手が生んだ、プリント新人類「シンジ」君を御紹介致します。

それでは皆々様、ボンゴレ、ビアンコ!
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。