スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛が地球を救う季節

どうも~、皆様
疲れた人をマストにリスペクト
「お疲れさま」
うっかりご覧になってる外人さんも
NICE TO MEET YOU.
Mr Tired.
WE ARE AZOTH!!!!!!!!!!!!!!
ってことで今回もぼやきに磨きをかけて
磨きにかけてもぼやきながらのこのコーナー

今回は岩手が産んだ三陸の宝
スパープリントマン「K」君の技術を皆さんにお披露目!

今回は欧米で発達した油性インクを使用する
油性プリントの技術meets三陸リアス式
「グラデーション」をご紹介!!!
油性インクはきれいな発色とインクの盛り感が
たまらなくビューティ。

アメリカから取り寄せたこのインクを使います。
CA390653.jpg
結構硬いインクだと言えます。
CA390654.jpg

これをK君はきれいに、本当にきれいに
スキージでインクの粒子を混ぜて行きます。
この作業は経験と几帳面さが必要で
工場でK君はグラデ王の名を不動のものとしています。
CA390594.jpg
そしてプリント
(クリックして拡大して下さい)
CA390593.jpg

できあがり。
CA390595.jpg

いやいや、やっぱりK君のグラデには
工場長も頭が全く持って上がりません。
K君の放つオーラは人を引きつけ
新聞に載る時は何故か、社長ではなくて
圭君の写真採用説都市伝説が有ります。

ともかくこれがグラデーションです。
皆様わかりましたかな~。
僕たち工場、生産部と致しましては
自分たちの仕事は、Tシャツのプリントをとおして
お客様に喜んでもらうことだと思っています。
人と人とがTシャツを通して喜びの輪を広げる
それがアゾット式のグラデーション。

さあ、見ているあなたも家に帰ったら、
お父さんお母さんに話してみましょう。
各自のグラデーションについて。
愛は地球を救う今日この頃
まずは、隣人を愛せよ

ボンゴレビアンコ!!!
外人さんも
PASTA of the ASARI!!!!!
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。